DAZNの1ヵ月無料はお得!Jリーグ終盤【今が登録チャンス】

スポーツ
この記事は約5分で読めます。

ラグビーの「ワールドカップ2019」は世界中のラグビーファンを魅了していますね。白熱した試合を見ると、スポーツの力を感じます。人気スポーツを手軽に、簡単に、安い金額で見る最大のツールは『DAZN(ダゾーン)』です!! 今さらながらではありますが、『DAZN』の簡単登録から使い方までを説明します!!

皆さま、こんにちは。今やスポーツは「テレビ以外で見る時代」と実感している、不動産屋2代目社長のとっくんです。

お手軽に登録↓DAZNはコチラ


【DAZN1カ月間無料トライアル】をお手軽登録、今すぐスタート!!

まずは『DAZN(ダゾーン)』のことを紹介します。

DAZN(ダゾーン)は2016年にスタートしたスポーツのライブストリーミングサービスです。
以下のようなスポーツコンテンツを放送しています。

・Jリーグ
・プレミアリーグ(イングランド)
・リーガ・エスパニョーラ(スペイン)
・ブンデスリーガ(ドイツ)
・セリエA(イタリア)
・リーグ・アン(フランス)
欧州サッカーの5大リーグ、J1・J2・J3の全試合

・サッカー以外
日本のプロ野球、MLB、F1、テニスなど、多種多様なスポーツを放送しています。

 

【DAZN】はどんなコンテンツがあるのか?!

『DAZN』は年間6000以上のスポーツコンテンツを楽しめます。ライブだけでなく見逃し配信で試合終了後も楽しめます。『DAZN』で楽しめるスポーツにはこのようなものもあります。

サッカー、 ボクシング、 水泳、野球、キックボクシング、 スカッシュ、
アイスホッケー、ダーツ、馬術、F1、自転車競技、モータースポーツ、
テニス、ラグビー、アイスホッケー、バレーボール、総合格闘技、フィッシング、
バスケットボール、陸上、卓球、アメリカフットボール、ビリヤード、レスリング

【放送コンテンツの拡大】 ~サッカー編

2018年2月16日の発表により『スポナビライブ』で提供するコンテンツを『DAZN』で提供することになりました。これにより、プレミアリーグとリーガ・エスパニョーラの毎節全試合放映が決定しました。

このほか、ワールドカップ欧州・南米予選などの代表マッチも「コンテンツ」に含まれています。さらに、『DAZN』はUEFAチャンピオンズリーグとUEFAヨーロッパリーグ、UEFAスーパーカップに関して2018−19シーズンより3年間に渡って独占放映権を獲得しました。

まさに、世界最高峰のリーグ戦に加え、世界最高峰のトーナメントがラインナップに加わっています。

【放送コンテンツの拡大】 ~野球編

『DAZN』は2019年シーズンからは読売ジャイアンツの配信もされています。MLBでは大谷翔平の所属するエンゼルスの全試合を中心に放映されています。

 

月額料金で『コンテンツ見放題』と『ライブ配信』!!

なんと言っても『月額料金だけでコンテンツ見放題であること』と試合のライブ配信ですね!!

J1リーグ中継は『9台のカメラを駆使した統一アングル』です。CMが入らないのでハーフタイムショーもしっかりと見ることができます。

プレビューショー/レビューショー

Jリーグで試合前のコンテンツも充実しています。注目選手のインタビューなどを交えた「プレビューショー」。各節の試合結果をダイジェストでまとめた「レビューショー」。

いずれも、Jリーグの試合を深めに見たい人にとっては、有難いコンテンツですね。

見逃し配信

ライブ配信を見逃した人には『ライブ中継終了後、30日間は見逃し配信』をオンデマンドで視聴することができます。



DAZNの月額料金はいくら?

DAZNの月額料金は1750円(税抜)。この料金でコンテンツが全て見放題です。スポーツやリーグに分けた細かい契約ではなく、月額料金ですべてのコンテンツが見られるというシンプルさがありがたいですね。

 

『DAZN』にはインターネット回線速度と容量制限を確認のこと!!

『DAZN』の「標準画質(720p)」での視聴は5.0Mbps以上のインターネットの回線速度。「HD画質(1080p)」で楽しみたいなら9.0Mbps以上の回線速度が必要です。

モバイルWi-Fiルーターでも十分に視聴可能な範囲の速度です。もちろん、スムーズな動画視聴を楽しみたいならば「光回線、有線LANが望ましい」ですね。

タブレットやスマートフォンで視聴する場合、携帯キャリア会社に「容量制限」を確認した方がいいでしょう。

 

【多様な端末視聴】テレビ・パソコン・タブレット・スマホ!!

これも『DAZN』の特徴ですね。
テレビで『DAZN』を見る場合は、最近のテレビには直接『DAZN』にアクセスする機能がついています。

PS3/PS4でDAZNを見る場合

PS4およびPS3をインターネットに接続し、『PlayStation Store』から『DAZNのアプリ』をダウンロードする。こうすることで、ホーム画面の「テレビ/ビデオサービス」の項目から、『DAZN』見ることができます。

パソコンでも『DAZN』を見る場合はウェブブラウザに注目

パソコンでも視聴することができます。Windowsの場合は8.1か10、MacOSの場合はX以上であることを確認しして「Google Chrome」「MicrosoftのInternet Explorer」などで『DAZN』を閲覧することができます。

タブレットやスマートフォンで見る場合

タブレットやスマートフォンで見る場合は、『iOSは8.0以上、Androidは4.4以上』のデバイスかどうかを確認してください。「Amazon Kindle Fire」は、2014年以降に発売されたモデルならば『DAZN接続が可能』です。

 

DAZNの登録するために必要なもの

「登録」に必要なものは、日本国内で発行されたVisaかMaster、JCB、AMEXのいずれかのクレジットカード。カードを準備して、DAZN公式サイトトップページの「1ヶ月間の無料体験を始める」をクリックすることから始まります!!



スポンサードリンク

まとめ:『DAZN』はお徳感がありすぎて!! 書ききれません?!

結論としては『DAZN』ほど、お徳感があってコンテンツが充実していて、安いものはない!! と言うことですね。

敢えて一つだけ欠点を挙げるとすれば?!
それは『皆さまの視線をコンテンツ中継からそらさせない!!』ということでしょうか?!

デバイスが多様なので、お手軽に、どこに居ても『DAZN』を見ることができます。

とっくんは、今から十数年前に、Jリーグクラブの広報担当をやっていましたが、その当時の放送コンテンツ配信会社の「月額視聴料」に比べると、『DAZN』は断然安いです!!

本当に良い時代になったと思うこのごろです!!

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました