【fx口座開設】不動産投資で資金ができた!【 dmm fx】

資産に変える
この記事は約3分で読めます。

2019年も残すところわずかですが、オリンピックイヤーに向けて、新たな「投資」にチャレンジしようと思っています!! 筆者はプロフィールにも書きましたが、「株のデイトレードで失敗した経験」があります。その当時の取引が失敗した理由を分析していて、ようやくその“答え”が見つかりました。2020年には【株取引】と【FX取引」をやる予定です。 FX新規口座は『DMM.com証券』を選択しました。

 

【fx口座開設】不動産投資で資金ができた!【 dmm fx】

このほど、弊社が不動産取引で「投資」に回す資金を集めることができました。

株取引とFX取引をやる理由は『複利で運用ができるから』です。このことについては過去記事で詳しく説明していますので、↓を参照ください。

ナニから投資を始めればいい?不動産がよい理由【プロパー融資】
『これから投資を始めたい…』とお考えの方に、考え方の「根本原理」をお教えします!! ポイントを絞って、書いていますのでかなり重要な項目です。よかったら、最後までこの記事をお読みください。

 

【資産に変える】実体験ブログでの「投資方法」の考え方は?!

このブログサイトで説明していることは、筆者自身が実践しているコト&これから実践するコトを書いています。

その中で、皆さまの中で「不労所得を安定的に増やしたい…』という思いから、これまでに記事を書きました。

この中で、現在『投資資金0円』の人が、ビジネスアイディアだけで金融機関からお金を借りて、事業や投資をする―というのはかなりのリスクがあると主張しました。

投資の中でも、金融機関からお金を借りるためには「担保(抵当権設定)」が必要となるので、価値が安定しているモノの方が金融機関の評価が高くなります。

以下のケースで、実際に金融機関がお金を貸してくれるのは「収益不動産」への投資です。

金融機関が、皆さまが「株式投資をするために」お金を貸しますか?
金融機関が、皆さまが「FX投資をするために」お金を貸しますか?
金融機関が、皆さまが「これから新しく始める事業のために」お金を貸しますか?
金融機関が、皆さまが「収益不動産を購入するために」お金を貸しますか?

金融機関からお金を借りて投資をするならば「不動産投資が最適」です!!

筆者が「株式投資&FX投資をやる理由」は?!

これは、端的に言うと『投資に必要な自己資金が準備できたから』です。つまり、前述のように金融機関からの借金にたよらずに、自分で資金を賄えたということです。

その上で、以下の仕組みにより、投資金を増やせると思っているからです

・株式投資orFX投資→複利での運用
・不動産投資→単利での運用

 

スポンサードリンク

まとめ:2020年の投資の予告編として!!

今回のブログ記事は、2020年の筆者自身の「投資の予告編」として紹介しました。既に、筆者は、株式投資やFX投資に必要な準備を進めています。

今後は、不動産投資の状況はもちろんのこと、株式投資やFX投資の関連の記事も増えてくるかと思います。FX投資の口座開設は、数ある口座の中から↓で開設することにしました。


このDMM FXは『口座開設完了日から3か月以内に新規取引500Lot以上で20,000円のキャッシュバック』が受けられます。



スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました