【不動産投資 ルール】スローライフ!田舎暮らしで投資は可能か

不動産
この記事は約5分で読めます。

皆さまの中で「スローライフ」に興味がある方はおられますか? よくテレビ番組などで取り上げられるのが『田舎でスローライフを…』とか『第2の人生でスローライフを』などをセットにしていますね。今回の記事のテーマは『不動産投資のルールを守りながら、スローライフを実現することは可能か?!』です。よかったら最後までお読みください。

とっくん
とっくん

ボクは年齢とともに、「スローライフ」に移行するようになりました!!

 

【不動産投資 ルール】スローライフ!田舎暮らしで投資は可能か

「スローライフ」の定義ですが…、この記事では『自分にあった“スピード”で暮らすこと』と定義します。

暮らしのスピードというのは、人それぞれ違うものです。歩くのが早い人もいれば、ゆっくりと歩く人もいますし、体力や心も持ちようも異なるので、このような違いがあるのも当然です。

 

都会暮らしができなくなった理由 ~精神的・身体的の変化から

筆者はこれまで都会暮らしをしていましたが、ある年齢を境にこれができなくなりました。
その理由は…

・満員電車に乗れなくなった(電車恐怖症)
・トイレが気になるようになった(過敏性の下痢症状)

特に、トイレに関しては「車での移動の際」にも、常にトイレのことを考えなければならないため『コンビニエンスストアやショッピングモール』などの位置を把握する必要がありました。

公園などにもトイレがあるのですが、潔癖症の性質がかなり入っている筆者は「公園のトイレを使うことができない」のです。駅のトイレもかなり厳しいです。

都会では土地代が高く「コンビニエンスストアに駐車場がない」のが普通で、車で移動する際の大きなネックになりました。

 

組織の中で働くのも面倒に?! トイレやおならの問題など

トイレのことを気にしだすと「組織の中で働くこと」がおっくうになります。だって、好きなときに好きな場所でトイレに行くことを制限されますので…。

過去記事では、トイレのことやおならのことも書きましたので↓も読んでみてください。

【おならの悩み】食事の改善!!【低FODMAP】を実践!! 
うちの子どもが5月くらいに「学校に行きたくない!!」と言い出しました。なかなか理由を言わなかったので「いじめでは?」と心配したのですが、原因はナント【おなら】でした!!

食事の改善で、昔よりはトイレの回数も減りましたが、それでも、自分のペースを崩してまでストレスがかかることはしたくないという気持ちです。

 

 

スローライフは、どの程度の「田舎」ならば可能なのか?!

現在の筆者は、田舎でもなく都会でもなく…の“平均的な規模の街”に住んでいます。

よく一般の多くの方は『スローライフを求めるならば田舎へ…』と表現する人が多いですね。特に、地方の自治体は人口を増やそうと外からの居住者を流入させようと考えて、こうしたキャッチプレーズを使います。

実際のところ、あまりに不便な田舎に住んだら、現代の標準の生活をするために必要な施設やモノ・コトを求めて、動き回る必要が出てきます。コンビニもなくネット環境が悪い山奥などに住んだら…、結果的に『スローライフになるどころか、不便さの元にストレスが満開!!』とことになります。

 

【スローライフの本質】住んでいる場所ではない!! 仕事のスタイルで!!

筆者は、不動産仲介業をメインに自らも不動産投資をしています。そこそこ成功している不動産投資家なので、お客様と会話する際には「実例」を交えて説明することができます。

また、賃料収入や所有している不動産の「含み益」があるため、お客様に媚びる必要もなく、対等以上の付き合いで仕事をしています。

 

不動産投資で成功しているので「ブロガー」にもなれる!!

また、このブログサイトの運営にもかなりの時間と手間を費やしていますが、こうしたコトができるのも「不動産投資でそこそこ成功している」からだと思っています。

ブログ活動以外でも、地域の活動や子どもたちの学校のPTA役員などをこなしています。これも「不動産投資でそこそこ成功をしている」からできることです。

 

【スローライフの目的】幸福感をもたらすホルモンを出させること!!

以前の記事で「幸福感」をもたらしてくれる「ホルモン」のことを書きました。

 

 

せっかくの「スローライフ」が結果として、ストレスの根源になるようでしたら、そもそもそれは『スローライフではない!!』ことになります。

筆者は、スローライフの目的を以下のような脳内物質を出すためのもの…と割り切っています。

・セロトニン(心の安らぎに関与)
・エンドルフィン(一種の脳内モルヒネ)
・オキシトシン(愛情・精神的安心感のホルモン)

これらの「幸福のホルモン」の分泌を、自分でコントロールすることができるからです。

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村
よかったら[ポチッ]をお願いします。

 

 

スポンサードリンク

まとめ:「不動産投資」で得られるカネと支出との兼ね合い!!

経済的な自立があると、生活をどこでやっていようが、自分のペースで生きることができます。ストレスを感じることはする必要がなくなり、他人からナニかを強要されることもありません。たとえ強要されても真っ向拒否することができるからです。

加えて「不動産投資は労働を伴わない収入」なので、その点でもスローライフにぴったりです。

このブログサイトでは「不動産投資」に関して、筆者が実践しているやり方を含めて、どなたでもできるやり方を紹介しています。不動産のカテゴリー記事は100本近くアップしていますので、もしよかったら、皆さまの生活の中で、筆者の事例を参考にしてみてください。

本日も、ブログ記事を最後までお読みいただき心より感謝しております。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました