【ブログは稼げない】630記事書いてもムリ!いつかは稼げるかも?

ブログ
この記事は約6分で読めます。

ブログサイト運営は稼げません‼
世の中には「稼げているブロガー」もいます。これは事実でしょう。ちょうどプロスポーツの世界を考えてみたらよいと思います。プロ野球では5億円をもらっている選手もいれば、野球選手のほとんどは「プロになれず」に、また、プロ野球選手になったとしても、数年で解雇されたり最後まで1軍に定着しない人も多くいます。ブログ界隈も同じ構図だと思います。

とっくん
とっくん

今回は、ブログサイトは稼げない!ということを、ボクの実体験を基づいて語ります。

 

【ブログは稼げない】630記事書いてもムリ!いつかは稼げるかも?

 

とっくん社長、ブログサイトの運営って稼げるんですか?

 

とっくん
とっくん

ブログサイトは稼げません。

ボクはスタート以来、毎日更新で630記事を書きました。ところが「収益はほぼ0円」です。

ブログサイトの運営を振り返る記事を多数掲載!【参照】

筆者はこれまで自身のブログサイト運営を振り返った記事を多数書きました。「どの程度稼いでいるか?」「稼ぐためにナニをやればいいか?」を含めて詳細を過去記事に書いたので、そちらをご参照ください。

 

 

世の中には「ブログサイトを稼げるように指導する」という職業の方がおられます。そうした方は、一般的にはブログサイトの運営で実績を残した方でしょう。

一方で、筆者の場合は「630記事を書いても、ほぼ収益0円」という代表例のブロガーです。

以下が、筆者のサイトの開設から現在までの記事総数、達成日時、総PV、アドセンスです。

日時総PV数AdSense収益
100記事:8月15日~9月12日807PVワシントン5人
200記事:同~10月6日10,493PVワシントン8人
300記事:同~11月2日14,814PVワシントン13人
400記事:同~12月1日20,693PVワシントン20人
500記事:同~12月28日29,164PV84人(アドセンス狩アリ)
600記事:同~2月4日43,673PVワシントン84人
631記事:同~2月27日57,336PVワシントン93人

 

【ブログで稼げない】自己分析をするのはかなり辛い!!

これは、筆者の実感ですね…。筆者のブログサイト運営の目的は『ブログ記事を書きたいから…』からスタートしました。

これは本心です。と、同時に「有益な情報をユーザーと共有すること」で、Win-Winの関係になれるという思いもあり、ブログサイト自身を『資産に変える(=お金を産みだすもの』という目的も重要視しています。

 

・アフィリエイト→セルフバックで購入を除き0円
・アドセンス→「アドセンス狩り」に遭うなどしてが、ワシントン90人ほど

 

 

稼げてないのならば、専門のコンサルタントに依頼して、ブログサイトの診断なりの指導を受けてみてはいかがですか!!

 

とっくん
とっくん

今のところはサイトのコンサルタントを有料で受けることはしたくありません。「お金がもったいない」というよりも、ブログ運営の原点の気持ちがブレるような気がして気持ち的に嫌だからです

 

【ブログサイトは稼げない】自信と誇りを持って記事を書いている!!

筆者の気持ちとしては「記事の内容」には自信と誇りを持っているので、ブログサイト運営で稼いでいる人に、稼げるサイトにするために、記事方針などを変えるように指示されたりしたら…、これは、新聞記者時代の気持ちもあって『編集権は死守したい!』という感じになります。

自分の中では、ブログサイト運営のコンサルタントが、「編集権が奪うつもりがない」のは分かっています。また、コンサルタントのアドバイスどおりにする必要がないのも分かっています。

ただし、外部の人から『記事の書き方にケチをつけられるのが嫌』なのです。

 

【稼いでいるブロガー】がYouTubeにも進出している!!

最近は、稼いでいるブロガーがYouTubeにも進出しています。あっという間に、YouTubeでもアクセスを増やしています。

とっくん社長は、稼いでいるブロガーがYouTubeでも情報発信をしているのをご覧になっていますか?

 

とっくん
とっくん

見てますよ!! やはり情報の出し方のコツを知っているだけに、YouTubeでも稼いでいるようですね。

 

筆者は、これまでの業歴からも、自らの得意分野を持っています。YouTubeの動画の情報に関しては、玉石混合であると感じています。

すごくクオリティの高い情報発信もあれば、噴飯モノの動画も多数あります。

 

【筆者プロフィール】
不動産屋、不動産投資家、ブロガー
資格:宅建取引士、管理業務主任者
波乱万丈の人生の末、50歳を超えて不動産会社の社長に。新卒で新聞社に就職→30歳で退職→サッカー選手の代理人→プロサッカーチームのフロント→不動産会社の営業→プロサッカーチームのフロント→インキュベーションマネージャー→経産省プロジェクト研究員→インキュベーションマネージャー→起業失敗→ブログを書きまくる→企業誘致課の参与→株のデイトレードで失敗→消費者行政の仕事→引きこもり→不動産会社取締役→2018年不動産会社の社長。

 

 

スポンサードリンク

まとめ:ブログは稼げない!! ですが「辞めるつもり」はナイ!!

筆者のブログサイトのPV(ページビュー)では、『アドセンスで収益を上げようとしてもかなり厳しい』かと思います。また、アフィリエイトは「不動産投資」に関するもののだけではコンバージョン(CV)がよくありません。

この他にも、筆者が職歴から、以前「消費者行政の調査」の仕事をしていたこともあり『賢い消費者』というカテゴリーを設けて、筆者が購入を考えている商品・購入をした商品のレビュー記事を掲載しています。

 

筆者は「インキュベーションマネージャー(起業支援マネージャー)」という職業も経験しました。

 

最後に…

今後、ブログで稼ぎたいという思う方は、筆者のサイトをご覧になり、『筆者のブログサイトの逆のことをやれば稼げるようになるかも?!』しれません。

正直、630本の記事を書くまで諦めずにブログを運営できる方が全体の何パーセントくらいおられるかは分かりませんが…、とにかく『ブログは稼げない』ということも現実としてあることをしるきっかけにしていただければ幸いです。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました