【ゾンビランドサガのライブ感】は『涼宮ハルヒの憂鬱』が原点だった

資産に変える
この記事は約3分で読めます。

筆者のブログサイトでは「ゾンビランドサガ」の記事をシリーズ化しています。問い合わせフォームから『このYouTube動画を見たほうがよいですよ!!』という問い合わせをいただきました。今回の記事では、地域振興とリアル感を追求した【ゾンビ×アイドル×佐賀】の奇跡のトライアングルの原点となった『涼宮ハルヒの憂鬱』について書きたいと思います。

トイプードル
トイプードル

パパ!!『ゾンビランドサガ』の記事の問い合わせフォームで「涼宮ハルヒの憂鬱」を知っていますか?というのが来てるよ!!

とっくん
とっくん

ごめん!!

「涼宮ハルヒの憂鬱」は名前だけは聞いたことがあるけど、あんまり詳しくないんだよね。「ゾンビランドサガ」は、地域振興の面から佐賀県の友人がいるんで、記事を書いたんだけど…ね。

 

【ゾンビランドサガのライブ感】は『涼宮ハルヒの憂鬱』が原点!!

 

とっくん
とっくん

佐賀県には知人・友人・同志が数多くいる、不動産屋の2代目社長とっくんです。

【ゾンビ×アイドル×佐賀】のライブ感の原点には、神アニメの『涼宮ハルヒの憂鬱』があったそうです!!

 

今回、ロンドンブーツの淳さんのYouTube番組からの動画を転載します。

【淳社長△検証】これ削除される?地上波ここで流してみます 涼宮ハルヒを語る

このYouTube動画は、ロンドンブーツの淳さんが『地上波で放送したテレビ局、所属事務所などの了承を得ている…』ということを説明するところから始まります。

2006年に『涼宮ハルヒの憂鬱』のアニメのライブシーンが2分40秒放送されたそうです。このライブのシーンでは「声優が直接、歌ったもの」として、その歌唱力と曲自体のクオリティで、オリコンでのトップランキングに入りました。

 

【ゾンビランドサガの聖地巡礼】の流れは、綿密なロケハンの成果!!

 

筆者は、地域振興の観点から「聖地巡礼」についても関心があります。筆者の知識では、アニメ史上、最も有名な「現地ロケハン」は、【アルプスの少女ハイジ】だと思っています。

アニメにおいてのリアル感は「現実性」を出すために、物語の場を実際の土地を使ってやることが効果的です。

こうした流れを作ったのも『涼宮ハルヒの憂鬱』の功績だということを知りました。

ロケーション・ハンティング
映画やテレビ、アニメの制作において、主に屋外のロケ地(=スタジオ外の撮影場所)を
探すことを指す和製英語である。ロケハンは略語。

 

 

【ゾンビランドサガ】は新アニメの流れを結集した作品!!

 

『涼宮ハルヒの憂鬱』が作った新アニメの流れは、『ゾンビランドサガ』で結集しているようですね。

このアニメを成功させるためのプロジェクトチームには、佐賀県の各課の人材と知恵を集めています。時代の流れをくみ取ったビジネス感覚も驚かされます。

 

 

スポンサードリンク

まとめ:『ゾンビランドサガ』で【佐賀県の地域振興】を実現!!

とっくん
とっくん

今回のブログ記事では『涼宮ハルヒの憂鬱』を原点とした、現代アニメの流れを紹介しました。

実際には、ボクも知らないことが多く、いろいろと調べる中で【ゾンビ×アイドル×佐賀】の凄さも感じました!!

 

このブログサイト『身の回りのモノ・コトを資産に変えた事例』などを紹介していきます。よろしくお願いします。

TVアニメ「ゾンビランドサガ」話題の2話!ラップ音源視聴動画/12.21発売Blu-ray特典CD収録

最後まで記事を読んでいただき、心より感謝しております!!

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました