【ソンビランドサガ】声優がスゴイ!!ライブ感満載のストーリー

資産に変える
この記事は約6分で読めます。

今回のブログ記事から『ゾンビランドサガ』について、シリーズ記事を投稿します!! 皆さまは『ゾンビサガ』はご存知でしょうか? ゾンビがアイドルユニットを作って、ライブで佐賀県を救う!!という奇想天外のストーリーです。【ゾンビ×アイドル×佐賀】というこれまでの常識を超えた三位一体で【資産に変えるゾ!!】を実現しているスゴイものなんですよ!!

こんにちは、「ゾンビ×アイドル×佐賀」を応援している、不動産屋の2代目社長とっくんです。

今回から『ゾンビランドサガ』のシリーズのブログ記事を投稿しますので、よろしくお願いします。

まずは、とっくんとの“関わり”から簡単に説明します。

とっくんは、これまでJリーグクラブで働きましたが、「サッカー馬鹿」だからというわけではなく【地域振興】について関心があったから、そのような出会いになったのでした。

【日韓関係】河野外相の寄稿文を読んで【サッカー界】の視点から!!
Google検索で【日韓関係】と入れたら・・・、トップ表示の記事はなんだと思いますか?! 「答え」は河野太郎外務大臣の【寄稿文】です。とっくんは、河野さんとは2度、お会いしたことがあります。

 

このことについては【資産に変えるゾ!!】赤裸々ブログの中でも度々書いていますので、ご参照ください。つまり・・・、とっくんは、地域振興関連でがんばっている方たちを応援している!!ということでご理解ください!!

【コンテンツ地域振興】コンテンツツーリズムで資産に変えるゾ!!
コンテンツを活用した地域振興策について、とっくんのこれまでの経験を交えて、地域を【資産に変えるゾ!!】を考えてみます。まず第一弾としてコンテンツツーリズムについての基礎編です。

【ゾンビサガ】とは?!

まずは『ゾンビサガ』のことをまったくご存じない方のために、簡単な紹介をしておきますね。

『ゾンビランドサガ』は、MAPPA、エイベックス・ピクチャーズ、Cygames共同企画のテレビアニメ作品です。2018年10月から12月にかけてAT-Xほかにて放送されました。

ゾンビとして生き返った少女たちがプロデューサーに導かれながら、【佐賀県を救うため】にご当地アイドルとして活動する様子を描いたオリジナルアニメです。

 

【ゾンビランドサガ】のストーリー(※一部ネタバレ注意)

次に、ゾンビランドサガのストーリーを紹介します。

 

【※ネタバレ注意 ストーリー】
高校生の源さくらは交通事故で死んでしまい
10年後目を覚ますと記憶を無くし見知らぬ廃洋館の中に居ました。
そこで自分と同じ6人のゾンビィと、謎の男巽幸太郎に出会ったさくらは
幸太郎から『サガを救う伝説のアイドルとなれ』と告げられるのでした。
ゾンビだとバレずにアイドルとして成功しろという無茶苦茶な要望に
最初はメンバー全員が『絶対に無理だ』『自分はやりたい事しかやらない』と
各々反発していたものの、徐々に友情が育まれ着実に人気を増していきました。
しかし、再び交通事故に遭ったさくらは生前の記憶とネガティブな人格を取り戻し
ゾンビィになってからの記憶を無くしてしまい『アイドルはやらない』と頑なに
活動を拒否するようになってしまいました…しかしメンバーや幸太郎の懸命な
説得により死後の記憶を取り戻したさくらは再びアイドルを始めるのでした!
その頃、一部メンバーの顔が死んだ元芸能人と一致する事に気がつく者も現れ

 

【ゾンビサガ】の登場人物について

「ゾンビランドサガ」が大ヒットした理由は、個性あふれる登場人物と、独自の音楽性、「サガ」のリアルな地域性などの“アリエナイ”ようなコラボが、視聴者へのインパクトが大きかったと思われます。

ここで「ゾンビサガランド」の登場人物を紹介します。

 

【伝説の主人公!源さくら!】
1991年4月2日生誕、2008年4月7日没(享年17歳)。
身長158cm、体重46kg、スリーサイズは88/59/90
偶然テレビで見かけたアイドルグループ「アイアンフリル」の水野愛に憧れて
「自分もアイドルになろう!」と、応募書類を出そうと意気揚々と自宅を飛び出したところ、
交通事故に遇い死亡。
『ゾンビランド』のオープニングの衝撃の映像から始まるという展開へ。
アニメの担当声優は本渡楓(ほんど かえで)さん。

 

【伝説の特攻隊長!二階堂サキ!】
1979年5月15日生誕、1997年8月30日没(享年18歳)
身長153cm、体重45kg、スリーサイズ	B77/W54/H82(Cカップ)
九州制覇を成し遂げた暴走族チーム「怒羅美(ドラミ)」の一員として、ライバル暴走族
チームである殺女(コロスケ)と熾烈な抗争を繰り広げた、伝説の特攻隊長。
佐賀県唐津市の鏡山で「殺女」と決着をつけるべく、殺女総長とのチキンレースに挑み、
バイクごと崖下に転落。大破炎上し死亡。この際に負ったものと思われる大きな傷痕が
右腕や右頬にある。また、バイクの爆発炎上で負った火傷を隠すように服の下のほぼ
全身に包帯を巻いている。
アニメの担当声優は田野アサミさん。

 

【平成の伝説のアイドル!水野愛!】
1992年3月7日生誕、2008年8月4日没(享年16歳)
身長160cm、体重42kg、スリーサイズ	B81/W56/H80(Bカップ)
ゾンビィ3号。フランシュシュのメンバー。
生前は2000年代を代表する人気アイドルグループ「アイアンフリル」で不動のセンター
を誇っていたが、鳥栖スタジアムで雷雨の中敢行された野外ライブの最中に雷の直撃
を受け、大勢のファンの目の前で黒焦げになるという壮絶な死を遂げた。
アニメ担当の声優は種田梨沙(たねだりさ)さん。

 

【昭和の伝説のアイドル!紺野純子!】
1964年9月2日生誕、1983年12月9日没(享年19歳)
身長 155cm、体重 40kg、スリーサイズ B80/W55/H84(Bカップ)
フランシュシュのメンバー。ゾンビィ4号。
1980年代、アイドルブームの火付け役となった伝説の昭和のアイドルであり、初の九州
ツアーのため飛行機で佐賀に向かっている最中の墜落事故で死亡した。
アニメの担当声優は河瀬茉希(かわせまき)さん

 

【伝説の花魁!ゆうぎり!】
1863年11月23日生誕、1882年12月28日没(享年19歳)
身長 165cm、体重 48kg、スリーサイズ B94/W62/H89(Iカップ)
幕末から明治にかけて活躍し、明治維新の裏に彼女ありと称された伝説の花魁
だという(が、彼女の生まれた年からすると幕末〜明治初頭にはまだ幼すぎるため、
この伝説は怪しい)。
「ゆうぎり」は源氏名なので、本名は不明。
アニメの担当声優は 衣川里佳(きぬがわりか)さん。

 

【伝説の子役!星川リリィ!】
1999年10月6日生誕、2011年11月30日没(享年12歳)
身長 130cm、体重	31kg、スリーサイズ B59/W54/H56(-)
ゾンビィ6号。フランシュシュの最年少メンバー。
生前は全チャンネルのゴールデン番組で主演を経験したという伝説の天才子役。
佐賀県出身で、生前は休みの日に父に神野公園に連れていってもらうことを懇願
していた他、佐賀弁で話していた。ゾンビになってからは標準語で話す。

アニメの担当声優は田中美海(たなかみなみ)さん
スポンサードリンク

まとめ:次回以降も「ゾンビランドサガ」ネタを書きます?!

とっくんは、この「ソンビランドサガ」は、全国でも稀に見る「地域」「自治体」を巻き込んだ【資産に変えるゾ!!】プロジェクトだと思っています。

TVアニメ「ゾンビランドサガ」話題の2話!ラップ音源視聴動画/12.21発売Blu-ray特典CD収録

さまざまな切り口から『ゾンビランドサガ』を取り上げますのでよろしくお願いします!!

 

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました